①試合が終了すればお互いに敵味方の分け隔てなく讃え合う  
   『ノーサイドの精神』を忘れない。
②校内・グランド部室・ボール・道具は日々の整備が大切。
   やる気が向上し、勝つ為の第一歩である。
③教育の一環にラグビーがあることを忘れてはいけない。生徒であり部員である。
  これを忘れてしまうとラグビーができれば勉強はどうでもいい、ラグビーのせいで     
  成績が下がったなど「逃げ道」を作るようになり、社会に馴染めない人間になってし
  まう。
④評価は周りの人たちがしてくれる。その評価は全て受け入れなければいけない。
  たくさんの評価が人間を大きくしてくれる。
⑤『練習はウソをつかない』常に勝つんだ、強くなるんだと思い練習を一生懸命やれ
  ば必ず成果は出る。勝利につながる。
⑥今があるのは皆のおかげ。『感謝の気持ち』を忘れない。
⑦できない子供はいないんだ!個人差はあるけれでも必ずできる!
 120%の力は必ず出せる。
 できない者はできる者以上に頑張る。できない者のサポートをし、今の現状に満
 足せず向上心を持って練習をする。終わりはない!
 
 

  平   日・・・本校グランド
           第3体育館ウエイトトレーニング場
  土日祝日・・・色々な学校に行き、練習試合・合同練習
 
 

  平   日   16:00~18:30
  土日祝日    9:00~14:00