美浦中学校と交流をもちました。 第87回

2019/12/22 19:55 に 中沢貴之 が投稿
いつもご覧いただきありがとうございます。

今回は,本校卒業生の男子が美浦中学校の女子バレー部へ時々顔を出しているという関係から,合同練習のお話になり交流が実現しました。

12月21日(土)

3年目で初めて美浦中学校との交流をしましたが,背が高く,ボールの扱いが上手な生徒たちが多い印象でした。

9名が来られましたが,ほとんどが中学2年生だということで来年1年生が増えないと厳しいという顧問のお話を伺いましたが,本当に他人事とは思えませんでした。

美浦中の生徒は礼儀も正しくて,とても良い表情をしていました。

最後に,半日の合同練習で感じたことは何かありますか?と聞きました。

何故この練習をするのか,何に気を付けなければならないのかという理由がはっきりとしていて分かりやすかったという感想をいただきました。

こちらも人数が少なくてチームが組めない状況の中で,合同練習にわざわざ来て頂き本当にありがとうございました。

高校生たちが分かりやすく,伝えてくれたことが大きかったと思います。

また良かったら是非来て下さい。

12月22日(日)

練習の参加者が2名だったので出来る範囲で練習しました。

スパイクの研究をやりましたが,試しにブロードを合わせてみましたが少しだけ合うくらいでなかなか実践での使用はほど遠いだろうと思いました。

ただ,練習すれば合いそうなのでそういうのびしろは感じました。

何でもやってみることって本当に大事だと思いました。

今年もあと少しです。

怪我がないように気を付けて新年を迎えられればと思います。
Comments