ビーチバレー合宿 7月21日・22日@阿字ヶ浦 第7回

2018/07/22 21:48 に 中沢貴之 が投稿   [ 2018/07/24 18:10 に更新しました ]
昨日までビーチバレーの合宿を行いました。
*内容が長いですが,最後までお付き合いください。

https://sites.google.com/a/tihtutiura.jp/home/gakkou-shoukai/bu-katsudou/undou-bu/bareboru-bu--joshi/blog/_draft_post-2/ビーチオープニング.png



























つくば国際大高Aチームとして出場する沼尻・長永ペアです。
インドアのバレーボールでは抜群の安定感でチームを引っ張る技巧派エースの2人ですが今回は慣れない砂の上で挑戦します。
ご覧の通り2人の仲はとても良いので,協力して上位に進んでくれることを期待しています。


つくば国際大高Bチームとして出場する井之川・長山ペアです。
身長はそれほど高くありませんが,ストイックで知性溢れる性格の井之川は,トレーニングでも妥協せずしっかりと先を見据えて行動ができる選手です。インドアバレーでは相手が取りにくいところを狙ってサーブを打つ精度の高さが持ち味なので,ビーチでも風向きによるバッドサイドを上手に乗り切ってほしいと思います。
一方,パートナーの長山は拾っても上げても文句なしのレシーブに他校の先生方からも高い評価があります。インドアバレーでは,チーム事情でセッターとしてスタートしましたが上達が日を追うごとに増している選手です。
パスの相手としても,相性がよく安定したレシーブで攻撃に繋がることを私は期待しています。


つくば国際大高Cチームとして出場する井坂・森ペアです。
チームで唯一の長身センターである井坂は,心穏やかで誰に対しても優しく接することができる選手です。長身から繰り出されるスパイクは強い回転が掛かっていて勢いがあります。もう一つの大きな特徴は手首が柔らかくオーバーハンドが安定していることです。しかし,残念ながらビーチバレーでオーバーハンドを使うことは反則を取られがちなのでなるべくアンダーを使うように指示して合宿を行いました。
一方,レシーブと練習に真面目な性格が特徴の森は合宿中に周りの選手からも慣れない砂の上でレシーブが上手だと言われるくらい評価が高い子です。足場の悪い砂の上でも考えながら,なるべくパートナーを動かさないよう工夫しながら練習していたことが印象に残っています。レシーブの安定が期待できる選手なので,ミスを出さないように気を配れば大きな結果が出るのではと期待しています。

ビーチフラッグをやってみました。
上手に写真は撮れませんでしたが,砂の上を駆け回ってフラッグを競い合いました。
足場が悪く,思うように力が入りませんがしっかりと一歩ずつ生徒は前に進んで旗を取る様子はインドアでは味わえないアクティビティだと思います。
こういう経験も含め,肉体面だけでなく精神面も鍛えていければと思います。

昼食は海の家のカレーでした。
夏・海・お昼ご飯と言えば,カレーですね。
夏バテで食べられない子もいましたが,ほとんど完食していました。
作ってくれた人の気持ちを,合宿から学びましょう。

ビーチバレーコートを背に写真を撮りました。
2年生は前,1年生は後ろです。
上下で見ると,ペアになっています。
1週間後の大会を目標に,土浦からはるばる来たので中途半端で終わることはできません。



夜はバーベキューでした。
焼きそばを手際よく作る長山です。
バーベキューで作る焼きそばって美味しいですよね。

私も1人暮らしをしていた時に,実家で家事の手伝いをしていたおかげで大学時代ほとんど困ることがなかった記憶があります。

みんなで役割分担をして,1つのことをやり遂げることってバレーボールにも同じことが言えますね。

森も焼きそばソースを持って,仕上げに取り掛かってくれました。

普段はなかなか味わうことのできない合宿を通しての経験です。

ミーティングをしてまでここに来ると決めました。

私もインドアの時間を割いてもビーチバレーをやるかどうか生徒に問いました。

結果は,ご覧の通りでした。

夜の花火の様子です。

高校生が集まって花火をする機会ってないですよね。

特別な体験だと思います。

みんな今年最初の花火を楽しんでいました。

最後はみんなで線香花火を手に持ち,だれが最後まで続くか対決をして楽しい時間は過ぎました。

翌日,6時から海岸のゴミ拾いをしました。

お世話になった海岸に感謝の気持ちをもって,ゴミ袋いっぱい海岸を掃除することができました。










朝の海岸を散歩するのは気持ちがいいですね。

海をバックに集合写真を撮りました。

この日は午前中まで練習した後,海に入って解散しました。

Comments