11月3日(土)県私学大会が本校で行われました。 第24回

2018/11/04 15:41 に 中沢貴之 が投稿   [ 2018/11/04 18:02 に更新しました ]


当日、準備の様子の写真です。
前日から男子バレー部さんや女子バスケット部さんの協力を得て、会場準備ができました。




大成女子高、明秀日立高、水城高、水戸女子高、鹿島学園高、東洋大牛久高、常盤大高、茗溪学園高、つくば国際大高の9校集まりました。


春高予選の結果を受けるので、大成女子と明秀日立、水城、水戸女子はシードでした。
私たちはフリー抽選で水戸女子との試合になりました。
1セット 25-8 2セット25-6で負けました。
この大会はキャプテンがくじを引いて組み合わせを決めるので、ある意味では強いチームを引くと普段の公式試合では考えられない試合をすることになります。
そういう意味で、本校生徒も保護者の方も強い学校と経験ができて喜んでいました。

結果は、優勝水戸女子、準優勝大成女子でした。
主審を吹かせてもらいましたが、なかなか大変な試合でした。
難しい判断もあったり、なかったり。。。
まぁ、県の決勝を吹いてるのとほぼ変わりがありませんからね(笑)
フルセットは想像していましたが、お互い拮抗していて本当にシーソーゲームでした。

翌日も1時間お世話になった体育館をしっかりと掃除をしてから練習に入りました。
遠征するのとは違う、開催校の大変さも同時に味わいました。
Comments