女ばれぶろぐ

女子バレーボール部のブログです。
日々の活動について,週1回程度更新します。
是非ご覧ください。

アクセスカウンター

8月1日,2日の活動報告をさせていただきます。 第109回

2020/08/03 0:13 に 中沢貴之 が投稿

いつもご覧いただきありがとうございます。

女子バレーボール部の活動報告をさせていただきます。

8月1日(土)は,午後からの練習で8人でした。
キャプテンが,先週の敗因はレセプションにあると考えていたようで,長い時間サーブカットを練習しました。

普段はなかなかレセプションの練習をするにはコートが短い為,練習ができません。

キャプテンの意思を尊重して,長い時間をレセプションに充てて,サーブもかなり練習しました。

生徒達が自ら必要だと感じて,練習する姿はやはり一生懸命考えて行動するので,そういう瞬間はとても好きです。

足りない部分は,伝えます。アドバイスもします。それをどのような形にするかは生徒に任せてしまうことが私は多いのですが,必要なことは自分で考えて行動することで,それはバレー以外でも必要な部分だと思っています。

そういうわけで,梅雨が明け,午後の練習も怪我することもなく終えられました。

8月2日(日)は,体育館が使えなかったので休養日にしました。

8月1日の午前と2日の午前は,プライベートでかすみがうら市の中学校の夏季スポーツ大会を,見て審判をしました。
1日が,女子バレーで2日が男子バレーでした。

女子は,霞ヶ浦,下稲吉,千代田の3つの中学校でした。

男子は,石岡市から八郷中学校も参加して,下稲吉,霞ヶ浦の3つの中学校でした。

中学校の先生方は,前日から2面バレーのコートが使える会場を3年生の為に特設コートを設置

して周りの応援団が応援しても十分な程の環境を作っておられました。

衛生にはとても気を配られて,毎回のアルコール消毒や換気など少人数ながら清潔な環境を保ちつつ,チームのことも含めてお忙しそうに運営されていました。

毎回,感心することなのですが,私が審判を吹き終わって次の準備をしていると,私の方へ歩み寄ってくる生徒が「さっきは,強いアピールをしてしまいすみませんでした。」と気持ちを伝えに来てくれました。

「ありがとう,ネットタッチした時もしっかり自分で手をあげて教えてくれたね」と,私もその生徒に向けて言葉を発しました。

3年生の最後の大会で,熱くなることも十分わかっています。気にしません。

その中で,このような会話ができたこと,またそれは,中学校の先生のご指導の賜物だと思います。

少人数の中でこのような大会を開くことができる。

一方で,生徒たちの為に代替大会を開きたくても競技性の問題で安全面がガイドラインから外れている競技もあることを教えていただきました。


中学生の方々へ
8月29日(土)に学校体験会(部活動)が行われます。
女子バレー部も午前中に体験会があります。
まだお申し込みをされていない方は,学校までご連絡ください。
バレーボールが好き,そして,進路は保育士になりたい。と,入ってきてくれる生徒が毎年います。
少しでも興味があれば是非,ご参加お待ちしております。

東洋大牛久高校へ行ってきました。 第108回

2020/07/31 4:12 に 中沢貴之 が投稿

いつもご覧いただきありがとうございます。

変則的な更新になってしまい申し訳ありません。

日曜日の練習試合についてご報告させていただきます。

新チームになって(1年生を戦力に迎えて)から3日目の練習試合は,東洋大牛久高校でした。

中央高校と2校で行う予定のところをお願いして入れて頂きました。

結果から言えば,惨敗で何もさせてもらえないという点数で6セット終えました。

ご指導されている先生方の視点でチームを見れば,結果には繋がらない良いプレーも多く出ました。

たくさんご配慮いただいて,練習試合をしましたが、、、東洋大牛久高校も中央高校も本当に強くて礼節もしっかりしている良いチームだと改めて感じました。

そういうチームに負けるなら仕方がないし,たくさん生徒たちが多くのことを感じ,学び取ってくれたら良いなと思います。

練習試合では,3年生も2年生も後輩想いで,面倒見がよいなと思うことが多々あります。

また1年生も3年生の気持ちを理解している様子が伝わってきます。

厳しいコロナの脅威が続く中で,本当に素晴らしい1年生が入部してくれたと素直に思います。

今回の練習試合を通して,上級生の心の成長と下級生の心の成長が見えました。

このまま夏季大会に向けて全員が1つになって,納得のできる戦いができるように練習していきたいと思います。

新チーム初の練習試合を行いました。 第107回

2020/07/24 22:02 に 中沢貴之 が投稿

いつもご覧いただきありがとうございます。

この2週間は試験期間でしたので,特に更新しませんでした。

現在,3年生が3人,2年生が1人,1年生が6人の10人で活動をしています。

試験が21日の火曜日までありました。

その中で,4連休を1日目 つくば秀英高校
          2日目   石岡第二高校
          3日目 検定試験の為,休養日
         4日目 東洋大牛久へ練習試合

来月の22日は,夏季大会があります。

3年生の最後の大会なので私としては1年生の時からずっと見てきた彼女たちに良い思い出が残せるように一日一日を過ごしていこうと思っています。

さて,1日目のつくば秀英戦でしたが,なかなか勝つことができませんでした。
4セット目には,1年生の試合をさせてもらうこともできて全員が活躍できた練習試合でした。

2日目は,石岡第二高,昨年は合同チームをお願いして共に県南大会を戦った仲間です。
今回は,お互い自分のチームで大会に出場できることに関して,喜びを分かち合いました。
結局,最後の1セットを取ることができました。
このチームの初勝利は,2日間で12セット行い,1セットのみ勝つことが出来ました。

1日目は,ローテーションが分からずに3年生の負担が大きく,慣れたころにはもう残り1セットしかないというような状況でした。
2日目は,生徒たちは考えながら必死でバレーボールをしている様子がとてもよく伝わりました。
何よりも負け続けているのに,自分たちのベストな形を探りながら,話し合いを重ねて守りの練習をしていました。そして,最後に勝ち取った1セット。
生徒たちが考えて,悩んで,繋いで取ったこのセットの価値は本当に大きいと思いました。

明日は,東洋大牛久高校へお邪魔します。
胸を借りる気持ちで,勝っても負けても自分たちのやってきたこと,やるべきことを優先してできるようにやっていきたいと思います。

久しぶりに6人の練習を行いました。 第106回

2020/07/01 3:25 に 中沢貴之 が投稿

いつもご覧いただき,ありがとうございます。

先週末の活動報告をいたします。

土曜日は午前中でした。1年生も本格的に参加してくれました。

最近,よく思うことですが,緊急事態宣言が出された時は全くできなくて,活動したくても活動できない思いを経験しました。

今思うと,バレーボールをやりたいと思ってもできなくなることもあるのだから,やれる時にはしっかりやっておこうという教訓になりました。

日曜日は,休みにしました。

今日は7月1日ですが,今日までに1年生が6人も入ってくれることとなりました。

経験者も未経験者も問わず,活動しているのが良かったのでしょうか。

今後,みんな仲良く活動してもらえれば嬉しいです。

久しぶりにボールをたくさん打てることが本当に幸せで嬉しいことだと思っています。

活動できることに感謝して,今は時間の限られた3年生のために頑張ってやっていければと思います。

体調を一番に考えながら,活動をしています。 第105回

2020/06/22 2:11 に 中沢貴之 が投稿

いつもご覧いただき,ありがとうございます。

週が明けましたので,活動報告をさせていただきます。

6月20日(土)午後練習でした。参加生徒が3人でしたのでいつも通り,3時間半程度の練習をしました。

日頃,体育館を4分の1しか使えないので,サーブやレセプションがどうしてもできません。

週休日に関しては,必ずハーフで使える時があるので,レセプションを必ず行います。

最近,生徒たちは,久しぶりに動いたせいか腕が痛いという事象が多く,とても心配です。

8月に向けて頑張る訳ですが,熱中症やコロナに対しての対応もしていかなければならないので大変です。

習慣化するようにうがい,手洗いなども毎日伝えていますが,ウイルスは見えないものなのでしっかりと対策てきでいるかが不安です。

6月21日(日)午前中練習でした。 男子と一緒でしたので,10時半からゲーム形式で,久しぶりの試合をしました。生徒たちは,困惑しながらも楽しそうでした。

やっぱりゲーム形式でできることに生徒は喜びを感じているようです。

なんとしても6人揃えて,8月の大会を目指したいと思います。

中学生の皆さんも是非,つくば国際大学高校でバレーボールをしてみませんか。

経験者,未経験者問わずチームを組んでいます。

ご連絡をいただければ,合同練習などもできると思いますので,お気軽に学校へお電話いただければ対応いたします。






約2か月ぶりの土日の練習を行いました。 第104回

2020/06/15 1:44 に 中沢貴之 が投稿

いつもご覧いただきありがとうございます。

生徒たちが学校,部活動へ戻ってきて1週間が経ちました。

火曜日は,ボールの感触やネットの高さに戸惑っていましたが,昨日まで1週間やってきた感じでは,以前のように戻ってきたような印象を受けました。

やはり生徒たちは,体が痛いとか肩が痛いなどの痛みを訴えてきました。

時間を短縮してバランスを取ったりしながら,無事に土曜日も日曜日も練習を終えました。

やっぱりみんなで練習ができるのは良いですね。

生徒の笑顔やいきいきとした表情がムードを良くしてくれます。

本日も生徒たちが,部活動紹介でしっかりと力を合わせて紹介をしてくれました。

基本的なものは私が作りましたが,私の文章にアレンジを加えて彼女たちのイメージに合うようなものになっていました。

自分たちでバレー部をよくしたいという気持ちが,とてもよく伝わる内容でした。

急に暑くなってきましたので,コロナはもちろんのこと,熱中症を避けながら水分補給を徹底したいと思います。

部員を1名以上入ってもらい,今より活発になるように頑張っていきたいです。




久しぶりに全員が揃い活動を始めました。 第103回

2020/06/08 19:11 に 中沢貴之 が投稿

月曜日は,体育館が使えない日なので,女子バレー部も美化清掃活動に参加させました。

全学年が揃い,新川沿いのゴミを拾いました。

その後,例年,桜の木の前で写真を撮っているのですが,今年はその時期に撮れなかったので,

緑色の桜の木の前で,2か月遅れの写真を撮りました。

そして,教室で今後の大会のことを全員で話し合いました。



新1年生も迎えて,ここからスタートする,という意気込みで活動をしていきたいと思います。

バレー部も活動を開始できそうです。 第102回

2020/06/05 1:17 に 中沢貴之 が投稿

いつもご覧いただきありがとうございます。

かなり長い時間,ブログも更新せずにいました。

本校も来週から,通常通りの学校生活に戻ります。

今日から全校生徒が揃いました。

いよいよ来週から部活動も開始ですが、、、開始する前に生徒たちと十分なミーティングをする必要があると感じています。

この空白の3か月をどのように埋めて行くのか,3年生達をどのように区切りをつけていくのかをしっかりと話し合って1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

これからも通常通り,部活動も部員に関する情報も発信していこうと思います。

よろしくお願いいたします。

入学式が行われました。 第101回

2020/04/08 19:33 に 中沢貴之 が投稿   [ 2020/04/15 23:00 に更新しました ]

いつもご覧いただきありがとうございます。

入学式は,一昨日の火曜日に行われました

本校も県立高校に準じて,5月6日まで休校となりました。

課題などの対応に追われながら,茨城の新型コロナウイルスの動向を注目しているところです。

一生に一度あるかないかという厳しい状況ですが,前向きに職員一丸となって,きめ細やかな準備ができると捉えながら生徒を迎える準備をしております。

バレーボールに関してですが,関東大会は中止というお話でした。

地区大会に関しても,中止の運びとなったことは連絡がありました。

今後,大会はどのようなに開催するのか,または,しないのかをしっかりと把握し,生徒に不利のないように活動できればと考えています。

まずは,学校が通常通りに再開できるように準備をして,部活動も再開ができるようになったらやっていきたいと思います。

詳しい予定が分かり次第,積極的に更新していこうと思います。

お互いに体調に気を付けながら,この困難を乗り越えましょう!

活動を始めます。 第100回

2020/03/25 16:39 に 中沢貴之 が投稿   [ 2020/03/25 20:58 に更新しました ]

いつもご覧いただきありがとうございます。

早い更新ですが,活動報告をさせていただきます。

本日より,女子バレー部も活動を始めます。強制はしておりません。

保護者の方と情報を共有しながら,体を動かす目的で,家ではなく学校に来られるならば身体を動かそうという趣旨で始めます。

・9時~16時の中での活動
・通学時は,マスク着用
・練習前の検温 37.5度以上あった場合には練習させない。
・終了後のうがい・手洗い・換気をする。

                     など

予防をしながら,無理のない程度で男子バレー部と合同でしばらく活動していこうと考えています。

現場としては,複雑です。市内,近隣で感染の確認がされても,大会が予定通り行われるという考えのもとでやらなければ3年生の時間が短くなったり,怪我をする恐れもあります。

しかし,一方では,今月上旬よりも状況が悪くなっていることは明らかです。
大会が延期になれば、、、もう少し様子をみたい思いも正直あります。
こんな渦中で部活動をさせないといけない、そんなジレンマです。

引っ張っていきたいのに,それが十分にできない事実がとても歯がゆいのですが,命に関わることでもあるのでやはり万が一のことを考えると躊躇します。

私ができることは環境づくりに努めて,1日でも早く全員が揃うように進めて行くことだと思うので,他の部活動と足並みを合わせられるところは合わせながら無理なく部活動をやっていきたいです。

追加:
本日は,男子バレー部が集まらなかったようなので2名の部員と活動しました。
およそ1か月ぶりの練習に最初は手に当たらなかったり,感覚が鈍くなっている様子でした。
しかし,徐々に慣れてきて卒なくできるようになりました。
レセプションがやっぱり大きくブレてましたね。
何より,生徒の元気な顔を見られて良かったです。


1-10 of 110