クッキング部 「つちうらカリー物語」カレー研究会に参加

2012/07/13 6:03 に YASUSHI O が投稿
 土浦の食のまちづくりの一環として始まった「つちうらカリー物語」。
カレー界のカリスマであるパク森店主の森幸男氏を講師に招き,
オリジナルカレーを考案し,味や香り,創造性に優れたメニューに
対して認定をするのが「つちうらカリー物語」です。
 本校のクッキング部の「乙女のフルーツココカレー」はこの認定を受
けています。
 今回は、クッキング部が「カレーチヂミ」で二つ目の認定に挑戦しま
した。残念ながら認定はなりませんでしたが、生徒達はさらに研究と
工夫として挑戦したいと決意を新たにしたようです。

   考案したカレーチヂミ↓            森氏と記念撮影↓

Comments