牛乳・乳製品コンクール茨城県大会 最優秀賞受賞!

2010/10/21 19:24 に m takano が投稿   [ 2010/10/21 19:43 に YASUSHI O さんが更新しました ]
 10月9日、水戸市の中川学園調理技術専門学校で開催された平成22年牛乳・乳製品料理コンクール茨城県大会において本校の高野夏海さん(家政科3年)が見事最優秀賞を受賞し、11月に東京で開催される全国大会への出場権を獲得しました。
又、本校の広瀬友里さん(家政科3年)も優秀賞を受賞しました。
 このコンクールには、192点もの作品応募があり、書類選考及び実際の調理技術を競い合いました。独創性などはもちろんのこと、料理の味やバランスなども厳しく審査されました。
 高野さんが作り上げた料理は、『牛乳担々麺』であり、スープや麺などに牛乳を使用するなどの工夫がされています。
 受賞した高野さんは、麺にレンコンパウダーを練りこみ、もちもち感を出し、食感を楽しむことができるようにしたのがこの料理のポイントです。全国大会では、茨城県の代表として悔いの残らないように一生懸命頑張ります」と全国大会に向けてのコメントを語ってくれました。
 頑張れ! 高野さん!
 
 茨城新聞(10月14日付)の記事抜粋
  牛乳・乳製品コンクールのことが大きく記事に掲載されました。