ペットボトルキャップ・リサイクル運動

  ~ 回収されたペットボトル・キャップ ~
 
現在の総回収個数
  504kg
約201,600個
 
 
    
 
 
 
 
< 活動開始 >
 平成21年度生徒会企画
 2009年4月~現在
 
< 活動目的 >
 現在、地球規模で問題になっている「環境破壊」や「ゴミ問題」を     身近な問題としてとらえ、私たちができる取り組みとしてゴミ分別に注目しました。
 その中で「ペットボトル・キャップ」も分別回収の対象とすることにより、無駄な温出効果ガスの排出抑制につなげたいと考えています。
又、分別の意識を養うことは、様々な分野でリサイクルやエコ活動にもつなげることができます。
 そして、この回収されたキャップは、NGO団体を通して「ワクチン」として活用することもできます。
貧しい国々では、毎日多くの子供たちががワクチンを打てないことにより、尊い命を失っている悲しい現実があります。
 私たちは、この「尊い命」に対して真剣に向き合い、少しでもこの命を救う為にも当活動を展開していきます。
 
< 回収方法 >
 ①各教室・職員室に回収箱の設置
 ②各家庭における分別回収
   ↓
 毎月、下旬 各クラスや保護者の方が生徒会に提出する。